達人が教える最強の情報収集法

池上彰、佐藤優(2016)『僕らが毎日やっている最強の読み方』東洋経済新報社 『朝日新聞』の論調が嫌いな人も、「朝日新聞デジタル」に目を通す習慣をつけたほうがいいでしょう(本書 p.71) いまの時代にインプットの時間を … 続きを読む達人が教える最強の情報収集法

知りすぎることの良否を知らない人類

野崎まど(2013)『know』早川書房 「(前略)学者の方からは非難される行為なのかもしれませんが、保管庫は思想そのものが違うのです。保管庫の思想とは”現物を、変化なく残すこと”です。古事記の冒頭にも記されていますが、 … 続きを読む知りすぎることの良否を知らない人類

メディアが世界を変えていく

フリードリヒ キットラー著, 石光泰夫, 石光輝子(2006)『グラモフォン・フィルム・タイプライター』筑摩書房 拍節とリズムをともなった(近代ヨーロッパの言語では韻も含む)抒情詩の起源には、口承文化という条件の下での技 … 続きを読むメディアが世界を変えていく

メディアから逃れられない我々

寄川条路編・大塚直ほか(2007)『メディア論-現代ドイツにおける知のパラダイム・シフト』御茶の水書房 学問の根本問題は言語だという時代に、言語学が成立した。(中略)かつて意識という現象が占めていた地位を言語が覆したが、 … 続きを読むメディアから逃れられない我々

これからのメディアを知るために

佐藤卓己(1998)『現代メディア史』岩波書店 書物は19世紀半ばすでに「旧いメディア」と見なされていた。大衆社会到来の400年前にメディアとして完成した書物が、大衆を前提としていないのは当然であった。(本書 p.43) … 続きを読むこれからのメディアを知るために

雑誌じゃないよ超雑誌『キング』

佐藤卓己(2002)『キングの時代』岩波書店 雑誌メディアは、読者対象を細分化することによって発展するものであり、(中略)つまり、細分化可能な領域が存在する限り、雑誌は「専門化」していくことになる。(中略)こうした個別雑 … 続きを読む雑誌じゃないよ超雑誌『キング』